<(株)マルサンは、リサイクルを手掛け21世紀の地球にやさしさを求め子供達の住み良い生活・環境を造るお手伝いします。>

株式会社マルサン

〒411-0816
 静岡県三島市梅名428-1
 TEL:055(977)2047(代)
 FAX:055(977)7454
 »お問い合わせはこちら

マルサン 本社工場紹介

会社概要

名称 株式会社 マルサン
設立 昭和26年4月
本社工場所在地 静岡県三島市梅名428-1
TEL:055(977)2047(代)
FAX:055(977)7454
MAIL:m-inf@kkmarusan.co.jp
長伏リサイクルセンター
所在地
静岡県三島市長伏155-14
TEL:055(982)0140
FAX:055(982)0141
資本金 10,000,000円
役員
代表取締役 渡邉 俊一
専務取締役 渡邉 浩治
工場長取締役 深澤 清
取締役 渡邉 利子
監査役 斎藤 誠
取引先銀行 三島信用金庫・松本支店
静岡銀行・三島支店
日本政策金融公庫・静岡支店
営業品目 金属スクラップ(製鋼原料・鋳物原料・非鉄金属・ステンレス)/解体工事一式(プラント・鉄骨・木造RC造等)/産業廃棄物処理(収集運搬・中間処理)/計量証明事業

沿革

昭和26年4月 資源回収業として静岡県三島市1215番地において資本金30万円にて株式会社丸三商店(代表取締役 渡邉 慶四郎)を創業する。
昭和30年 本社工場を三島市川原ケ谷に移転営業する。
昭和41年 本社工場を三島市梅名に移転営業する。
昭和50年 資本金を360万円に増資する。
平成2年12月 産業廃棄物収集・運搬業の許可を取得する。
平成3年 工場内に(株)手塚興産(現(株)モリタ)製スクラップ締油圧プレス機を導入する。 同時に油水分離三連槽を設置し油公害に万全を期す。
平成5年10月 廃棄物再生事業者登録の許可を静岡県知事より取得する。
平成7年1月 資本金を720万円に増資する。
平成7年5月 資本金を1,000万円に増資する。
平成7年6月 産業廃棄物処分業の許可を取得する。
平成7年9月 商号「株式会社丸三商店」を「株式会社マルサン」に変更し、決算期も9月30日に変更する。
平成9年2月 一般建設業(とび・土工)の許可を取得する。
平成9年 工場内に(株)モリタ製の1,000トン圧ニューギロシャーを導入する。
平成13年4月 産業廃棄物収集運搬業許可を神奈川県知事より取得する。
平成15年9月 油水分離槽2槽増設。5連槽にする。
平成16年5月 5月12日 ISO14001認証取得
平成17年6月 長伏リサイクルセンター開設
平成20年5月 産業廃棄物収集運搬業許可を山梨県知事より取得する。
平成21年6月 産業廃棄物収集運搬業許可を横浜市長より取得する。
平成21年6月 電子マニフェスト導入。
平成21年9月 プレス油水分離2連槽設置する。

主要設備

【 本社工場 】
敷地面積 4,290m2
機械
トラックスケール 60t 1基
油圧ニューギロシャー 1,000t 1基
油圧スクラッププレス 250t 1基
4.8t リフマグ天井クレーン 3基
4.8t リフマグ・クラブ付天井クレーン 1基
2.8t ホイストクレーン 1基
ステンレス用プラズマ切断機 3基
車輌
大型ダンプ 1台
大型トラック 3台
7tトラック(ユニマグ) 1台
6.5tトラック(ユニマグ) 1台
6.5tトラック(ワンマン) 1台
7tダンプ 1台
7tトラック 1台
3tトラック(ユニック) 1台
4tトラック 1台
2tトラック 1台
フォークリフト  構内 3台
フォークリフト  構外 5台
ユンボ(アイアンフォーク付) 2台

【 長伏リサイクルセンター 】
敷地面積 595m2
機械
破砕機 1基
プラスチック識別装置 1基
車輌
フォークリフト 1台

所属団体

三島商工会議所 工業部会
社団法人 日本鉄リサイクル工業会 中部支部 静岡県部会
社団法人 静岡県産業廃棄物協会 東部支部
協同組合 静岡県中小企業労務協会 三島支部
三島地区環境保全推進協議会
アルミ缶リサイクル協会 認定事業所
静岡県計量協会
マルサン